株式会社ヒューマン・キャピタル・マネジメントは有望な新企業・優れたベンチャー企業のための人材発掘、人材育成会社です。

 
トップページ 会社概要・メッセージ インキュベーション 講師派遣 人材育成・経営塾運営 コンサルティング 地域活性化
 
 
地域活性化 株式会社ヒューマンキャピタルマネジメント

地域活性化

現在弊社では、北海道内外の官公庁からの受託事業を通して地域活性化に取り組んでおります。
内容としては
・地域間連携の促進
・他地域への販路拡大方針の策定と実行
・地域の新規産業参入可能性調査
等となります。

お問い合わせはこちらから


地域間連携の促進

それぞれの地域には独自の強みもあれば弱みもあります。
その強みを生かしながら弱みを消すために、その弱みを消してくれる強みを持った地域との連携を図り、両地域がwin-winになることが地域間連携の狙いです。
一例として数年前から取り組んでいる北海道地域と関西地域の連携について紹介すると、北海道地域には豊富な機能性素材や食品があります。しかしながらある加工技術を地域内で保有していないという各企業共通の問題がありました。そこで豊富なノウハウを有する関西企業とのマッチングを行い製造が安定し、さらに他の関西企業の紹介で販路を大幅に拡大した例があります。
地域内で解決のできない問題がある時、それが得意な他地域と組んで解決していくことも大きな選択肢の一つとなります。



他地域への販路拡大方針の策定と実行

地域間連携と同様、ある特定地域では豊富にあり安価なものでも、場所を変えることによってその物自体の不足、価値観の違い、収穫時期の違い等によって高く売ることができるようになることがあります。
単に希少価値を感じてくれる地域に持っていけば良いというものではなく、取扱量を将来的にはどのくらい増やしたいのか、その地域からの波及効果は望めるのか、ブランド化戦略、取引相手の厳選を始め綿密な検討が必要な事項が数多くあります。また将来のターゲットに到達するステップとして同様の特徴をもつ地域に試験的に進出する、ターゲットに到達する方法に熟知している地域と組む、幾多の方法があります。
更には地域が売りたいものは商品だけとは限りません。同様のことは技術、サービスにも言えることです。
弊社は日本各地の産業支援機関とのネットワークを通じて、それを持っていくことで喜ばれる地域を探し、最適な地域に売り込むお手伝いをしております。



地域の新規産業参入可能性調査

事業を興すには「ヒト」「モノ」「カネ」が必要と言われるように、新規産業を地域で興すとき、誘致を行うときにもこれらは重要なファクターとなります。その地域に既にある素材や産業という資源を有効活用し、相乗効果が図れるようであれば成功確率が高まります。
弊社では顧客企業がある地方への進出を検討している時、最適な場所を探すお手伝いをしております。何が決め手となるのか把握している立場から、事業者がどのような方法で進出地域を検討するのかとう視点に立ち、その地域の強みと弱みを把握し、新規産業への参入可能性の有無や誘致活動に際し適切な調査、アドバイスを行います。




地域活性化事例

代表取締役社長 土井尚人のブログ 取締役 吉澤慶記のブログ
掲載されている情報はすべて株式会社ヒューマン・キャピタル・マネジメントが著作権を有しています。
ページの上へ